現在、「がん」は2人に1人が罹患すると言われています。「うつ病」は、2030年には罹患数が世界一になるともいわれており、命を脅かす身体と心の代表的な疾患です。現代西洋医学では手に負えないこれらの疾患を、根本解決のみならず未然に予防する医療が「魂の医療」です。

 

 

 

「すべての力は、あなたの中にある!」

 

現代の最先端「魂(真我)の医療」を

解き明かす。お二人による初の対談

 

 

 

 

 


佐藤康行先生は「本当の自分=真我」を開発することで、がんが消える例を数多く実証されてきました。佐藤先生は、病気の根っこは心の不調和で、患者さんを本当の意味で救えるのは「人間の永遠の命」である真我の目覚めしかないとおっしゃっています。

 

×

 

 

 


帯津良一先生は新しい世紀の到来とともに、身体性を超えて精神性(こころ)と霊性(いのち)、魂にも注目する医療を待望する声が、国内外に高まってきたとおっしゃっています。「人間まるごとみる」ホリスティック医学は人の「生き方」そのものであり、人々がよりよく生きられる社会をつくるためにホリスティックヘルスを普及。人類の健康を推進されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセスマップPDFダウンロードはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤康行先生からのメッセージ

 

 

 

これからの医療は、魂の部分で捉えなければ解決できない問題ばかりです。人間の肉体と心は、まもなく年を取って死んでいきます。そして、病にもなります。肉体の病と心の病とありますが、魂(真我)には、病はありません。従って病のない魂に焦点を当てていくと、病は自然と治り、消えていくのです。
 今回は、がん治療における世界的権威である帯津先生をお迎えしました。帯津先生は人間を全体として捉えるホリスティック医療の第一人者でもあり、医療界では多くの医師たちに神様のように尊敬される大先生で、まさに私と同意見のこの魂の医療を説いています。肉体と心は「三日月」、魂は「満月」です。
 これからは魂を無視した医療は、古いものになるでしょう。今回は魂の医療について、この講演会に参加されるだけでも病が寛解していくくらい迫力のある世紀の大イベントになると思いますので、楽しみにしていてください。


ぜひ親しい方とご一緒にご来場いただきますようお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主催者の紹介

 

 

 

講演会「がんと心の関係」主催者/e-economy代表 豊田 博。岡山県生まれ、慶應義塾大学経済学部卒業。「がん心のケア生きがいの創造」カウンセラー、ビジネスコーチ、セミナー講師、自然セラピスト

 

 

 

主催者からのメッセージ

 

 

心の掃除でがんが消えることをご存知ですか!?自然治癒力の低下により、がんが若年化しています。今健康なあなたと子どもたちの将来のがんの根っこを断ち切る方法をお伝えします。

  私は2017年、佐藤康行先生が開発した、真我開発講座を受講して僅か1ヶ月で腫瘍マーカーの値が30%も下がりました。
 その後、真我開発講座の上級コースを受講した時に『両親、祖父母でがんの病歴があれば、早期発見のために、がん検診を年に一度、受診せよ。ストレスをためることなく常に心の安定に努めよ』という強いメッセージと『かかりつけ医でがん専門医の帯津良一先生と佐藤先生をお引き合わせせよ』という使命が降りてきました。
 うつ病やがん患者など深い悩みのある方に心理療法「YSメソッド」を提供しているのがYSこころのクリニック(2017年流行語大賞にノミネートされた「うつヌケ」で有名になった宮島賢也氏が院長)です。

うつ病は、90日以内に90.9%が寛解して、1年後の再発率は2.3%です。このプログラムを開発したのがカウンセリング界のカリスマ佐藤康行先生で、今までグループ全体で30年間、約38万人が受講しています。
 佐藤先生はクリニックの理事長で、YSメソッドでがんが消える例を多く実証されています。
 帯津先生も佐藤学長も病気が治り健康になるのは人間が本来持っている自然治癒力の賜物であるとおっしゃっています。また、自然治癒力を高める要素の約90%は心の安定です。
 がんは約3000億個、60億文字/月の遺伝子書き換えミスコピーに因(よ)ります。健康なあなたの身体の中でも一日約5000個のがん細胞が発生していますが、免疫細胞であるナチュラルキラー細胞がこれを壊滅するといわれています。
 ところが、ストレスがかかったとき、急速にがんが進行します。これはストレスホルモンの働きによりATF3遺伝子(免疫にかかわる遺伝子)のスイッチがONになると、がんの攻撃をやめるためだということがわかっています(NHKスペシャル『シリーズキラーストレス第1回2016年放送』)。
 講演会を機会に、ストレス、不調和な心ががんの引き金になっていることに警鐘を鳴らし、自然治癒力を高めるYSメソッドを知っていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講演会に関する窓口

 

 

主催:「がん心のケア」実行委員会 豊田 博

電話:03-5204-1941 FAX:03-5204-1942 

E-mail:toyota.produce@gmail.com (主催者:豊田博)

      info@shinga.com (心の学校アイジーエー)

 


後援:心の学校 アイジーエー株式会社・YSこころのクリニック

           一般財団法人YS心の再生医療研究所・YSグループ 他

 

 

Copyright (C) 2018 がん心のケア イベント実行委員会 All Rights Reserved.